逆援とはどういう関係?おすすめの出会い方や女性の特徴を大公開

逆援交とはどういう関係?おすすめの出会い方や女性の特徴を大公開

ママ活と似た言葉に「逆援助交際」というものがあります。

ちょっと考えると「ママ活と同じでは…?」と思うでしょうが、厳密に言えば、若干の違いがあります。

ここでは逆援助交際について紹介していきますね。

目次

逆援助交際とはどういう意味?

「逆援助交際」とは、通常の援助交際とは逆の立場で行われる関係のことを指します。

通常の援助交際であれば、男性が女性にお手当を渡して、一緒にデートなどをするものですが、逆援助交際は女性が男性にお手当を渡して遊ぶ行為を言います。

逆援助交際とママ活との違い

「ママ活」と「逆援助交際」は、どちらも性的な行為をも含む関係に思われますが、細かな違いがあるので説明をします。

ママ活

ママ活は、主に若い男性と年上の女性との間で成り立つ関係です。

男性は経済的な援助や贈り物を受ける代わりに、会話や時間の共有など、感情的な要素も含む関係を築きます。

性的な関係はある場合もありますが、必ずしも前提とはされません。

ママ活アプリ・サイトおすすめ13選を格付け【2024年06月ランキング】

逆援助交際

逆援助交際は、性的な関係を提供する側が金銭を得ることを目的とする関係です。

通常の援助交際とは逆で、金銭を支払う側が性的な関係を求めます。

主な焦点は経済的な報酬であり、性的な側面が強調されます。

逆援助を募集する女性の特徴

では実際に、逆援助交際をおこなっている女性の特徴を見ていきましょう。

ただただ性欲を満たしたい女性

このタイプの女性は、ただ単純に性的な欲求を満たすために逆援助交際をします。

当然ですが、性欲が高い女性もいるので、お手当を支払ってまでもセックスしたいと考える女性が逆援をおこなうのです。

パートナーとセックスレス

彼氏や旦那など、特定のパートナーとセックスレスの女性は逆援助交際で気持ちを発散させます。

女性はセックスすると性的な欲求を満たすだけでなく、寂しさも埋めてくれるので、そういった意味でも男性を求めます。

自分に自信がない女性

自分に自信がなく、恋愛や結婚において満足を得られていない独り身の女性も、逆援助交際を選ぶことがあります。

逆援助交際でセックスすることで自己価値を感じ、一時的な自己肯定感を得ることができるためです。

逆援できる女性と出会える場所

マッチングアプリ

マッチングアプリは、新しい人と出会い、逆援関係を築く手段の一つです。

プロフィール情報を登録し、逆援に興味のある人を検索したり、メッセージを送ったりすることでコミュニケーションが始まります。

最近のものは本人確認もあり、安心安全に利用できるものが多くなっているので、利用者も増えてきています。

SNS

ツイッターやインスタに代表されるSNSを通じて、逆援に興味を持つ人々と出会うことができます。

誰でもできるので気軽にアプローチできる反面、騙しや詐欺などの被害も多く、あまりおすすめできない出会い方です。

友人や知人の紹介

可能であれば、友人や知人からの紹介も、逆援関係を始める手段として効果的です。

友人があなたの性格や好みを理解している場合、あなたに合う相手を紹介してくれる可能性があります。

レンタル彼氏

一部の地域では、レンタル彼氏というサービスが提供されています。

こうしたサービスでは、女性が特定のイベントやデートに男性を招待し、楽しい時間を過ごすことができます。

ただ、レンタル彼氏ということで女性側のハードルがかなり上がっていることもあり、男性が女性への尽くす行動や気持ちが大きくなりすぎるということもあります。

逆援助交際のまとめ

ここで言ったような違いが、逆援助交際とママ活にはあります。

どちらを目的にするのは自由ですが、やり方次第で成功も、失敗もすぐです。

しっかりと狙うべき女性を見定めて、狙うべきフィールで逆援女性を探しましょう。

この記事を書いた人

目次