ママリッチのママ活はおすすめできる?口コミ評判、料金や探し方、やり方の解説

ママリッチでママ活した口コミ評判、料金や探し方、やり方の解説

公式URL
https://mama-rich.net/

ママリッチは今話題のママ活専用アプリです。

ママ活をしたい男性とリッチな女性とマッチングして出会いの場を提供します。

この記事では、ママリッチの信頼性や口コミ、料金プラン、利用の流れ、ママ活の相場をまとめました。

ママリッチでママ活をするメリットやデメリットとあわせて紹介します。

厳選ママ活アプリTOP3

Jメール

Jメール

初回最大1000円相当ptプレゼント

出会いを求める女性利用者が多いサイト!18年の運営歴が出会いの実績がある証拠。

イククル

イククル

初回最大80ptプレゼント

1,500万人の利用者がいる老舗のマッチングアプリ。それだけ信頼性が高く、出会いがあるという証。

ラブ

ラブ

登録前に掲示板が見れるので、相手女性を確認できるのが魅力的。プロフィール見放題も嬉しい特徴。

目次

ママリッチの運営会社の信頼性をチェック

運営会社株式会社ウェブサービス Webservice.Inc,
運営統括責任者水野 隆弘
サイトURLhttps://mama-rich.net/
所在地愛知県名古屋市中村区竹橋町5-22
ラヴィアン名駅4F
電話番号052-718-8073
Email記載なし
届出公安委員会届出済54100003010
事業内容インターネット上の広告事業
イーコマース事業
会員サービス事業
その他事業

ママリッチでは、年齢認証や24時間365日の監視体制など安全のための取り組みを実践しています。

悪質ユーザーへの対応にも力を入れているため、安心して利用できるでしょう。

ニックネームの登録制で個人情報保護も徹底しているので、周囲にバレる心配もほとんどありません。

公式サイトの接続も保護されているので安全にアクセスできます。

また、会社概要では会社名や責任者名、電話番号などの基本的な情報が確認できました。

公安委員会届出済であり、優良企業ということがうかがえます。

一方で、料金プランがわかりにくいなど、不安に感じるポイントも見られました。

ママリッチの口コミ評判

悪い口コミ評判

会員登録は無料ですが、有料会員登録しないと本格的なママ活は難しいですね。もっとリーズナブルなママ活アプリがあるので、そっちを利用したほうがコスパがよさそうです。

他のアプリと比較してコンテンツは少ない印象です。シンプルな感じが好きな人にはよいかもしれませんが、自分にとっては少し物足りない印象。もっとサービスが充実しているアプリのほうが好みです。

田舎住みだとあまりマッチングできません。積極的に活動していたのですが、1ヶ月ほど続けて実際に会えたのは2人でした。もっと会員が多いサイトに登録すればよかったと後悔しています。

良い口コミ評判

ママ活専用なのでいろいろとスムーズなのがよいですね。1時間あたりのお手当なんかもプロフィールから確認できるので、あまり交渉をしなくてよいのが助かってます。ガッツリと稼げるアプリですよ!

裕福な女性と簡単にマッチングできるのがうれしいです。いいねを押すとかなりの確率で反応がかえってきます。ママ活初心者ですが、実際に7人くらいと会えてお手当もしっかりともらえました。

リッチな既婚者の女性が多い印象です。連れて行ってもらえるお店は高級店だし、お手当もはずんでもらえます。有料会員の料金は少し高い印象ですが、それだけの価値はありますよ。

ママリッチは裕福な女性と出会えるという口コミが多く確認できました。

また、有料会員登録が必須という声もあるようです。

有料会員に登録して本格的にママ活をしたい、という方におすすめといえるでしょう。

また、ママリッチ以外にもおすすめできるのがJメールです。

一般的なマッチングサービスとして有名で、利用者も多いので、ママ活相手探しでもかなり使えるツールです。

また、男性は初回限定お試し無料ポイントもあるので、そのポイント内で相手を探すことも可能です。

ママリッチの料金プランを徹底調査

ママリッチの会員登録は男女ともに無料です。

無料プランは機能が制限されており、利用するためには有料プランへの登録が必要となっています。

有料プランは1ヶ月で9,800円、1いいねは1,000円からです。

プランによって取得できるいいね!の数は違いますが、ログインやツイッター提携など追加でゲットできるコンテンツもあります。

プランによってアプローチできるいいね!の数は異なり、有料会員だけが見れる秘密のプロフィールなどもあります。

メッセージのやりとりも有料プランだけです。

なお、すべての女性にカカオIDやラインIDなどの連絡先が公開されるプレミアム登録もありますが、こちらは好評のため現在登録を停止しているとのことです。

ママリッチで出会うまでの流れとは?

STEP
プロフィールから好みのお相手を見つける

まずは検索で相手を探します。

住居地や年収、年齢など細かい条件で絞ることが可能です。

ツイッター提携によるママからの質問というコーナーもあり、解答することでアピールすることができます。

STEP
「いいね」を送ってアプローチする

プロフィールを確認したあといいね!を送ってアプローチしましょう。

相手から「いいね!」がくることもあります。

STEP
「いいね!」が届けばマッチングが成立

お互いに「いいね!」を送りあったらマッチングが成立します。

カカオIDやLINEIDが公開されるので、そこからは直接メッセージのやり取りができます。

ただし、この秘密のプロフィールを閲覧できるのは有料会員だけです。

無料会員で可能なのはマッチングまでなので注意してください。

STEP
ママとデートをする

メッセージを送りあって、会う日時や場所を決めましょう。

あとはママを楽しませればお手当をゲットできます。

ママリッチのママ活の相場はどのくらい?

1時間で3000円〜5000円が相場です。

食事代はママ持ちになることが多いため、それとは別にお手当がもらえると考えましょう。

ママリッチではプロフィールで1時間のお手当が確認できるので、より高いお手当をもらえるママを選ぶこともできます。

あわせて読みたい
ママ活のお手当の相場とは?デートや旅行、定期(月極)契約で稼げるお小遣いの平均紹介 ママ活は、一回のデートや食事だけでどれくらいお手当がもらえるのかは、ママやママとの交渉次第なので一概には言えませんが、一般的な相場は存在します。 ここではママ...

ママリッチを利用する女性の特徴

ママ活に慣れてた女性

ママリッチではママ活目的の女性が登録するアプリです。

ママ活経験者であり、基本的なルールは把握しています。

お金の交渉などで揉めることはあまりありませんが、男性を見る目はやや厳し目です。

ママを楽しませるスキルが必要になります。

既婚者が多い

ママリッチは既婚者でも登録できます。

専業主婦は日中に時間を確保しやすく、ママ活をしている方は意外と多いのです。

お相手も隠しながらママ活をしているため、後腐れがないお付き合いができるのが特徴。

年上の女性に甘えたいなら、既婚者からお相手を探すのも良いでしょう。

ママリッチでママ活するメリット

連絡先がすぐにゲットできる

多くのマッチングアプリでは、アプリ内でメッセージをやりとりします。

メッセージのやりとりにポイントを消費するタイプだと、不要な出費が発生することも考えられるでしょう。

ママリッチではマッチングをすれば、すぐに連絡先を交換できます。

わざわざアプリ内でメッセージを交換する必要がないため手軽です。

Twitterと提携が便利

ママリッチはTwitterとの提携が可能です。

ママからの質問に答えることで拡散され、より多くの指名をもらうキッカケになります。

お誘い機能を使用すると画像付きでツイートされるのも魅力。

Twitterを通して自分をアピールできてフォロワーが増えれば、より多くのチャンスをゲットできます。

ママリッチでママ活するデメリット

他のアプリと比較して料金が高い

ママリッチの料金は月額で9,800円と高めです。

一般的なマッチングアプリは3,000~5,000円ということを考えると、かなり割高といえるでしょう。

登録は無料ですが有料プランでないと、連絡先やメッセージの交換はできません。

使い方によっては損をする可能性があるので、力を入れてママ活をしたい方向けです。

ママリッチには専用のアプリがない

ここまではママ活アプリと紹介しましたが、実はママリッチには専用のアプリがありません。

ブラウザを立ち上げて利用する仕組みです。

こまめなログインも必要となり、やや使いづらいのがデメリットといえるでしょう。

まとめ:ママリッチは稼げるアプリ

ママリッチは裕福なママがゲットできるアプリです。

ママ活専用なので効率よく探すことができ、お手当などもプロフィールから確認できます。

一方で料金はお高めなので注意。

積極的に活用してガッツリと稼ぎたい方におすすめです。

この記事を書いた人

目次