沖縄でママ活募集する方法!お手当の相場、おすすめデートスポット、ママ活アプリ、サイト紹介

沖縄 ママ活

厳選ママ活アプリTOP3

Jメール

Jメール

初回最大1000円相当ptプレゼント

出会いを求める女性利用者が多いサイト!18年の運営歴が出会いの実績がある証拠。

ハッピーメール

ハッピーメール

初回最大120ptプレゼント

圧倒的知名度と登録者数を誇る定番アプリ。規模が大きいからこそ様々な出会いを実現できる!

イククル

イククル

初回最大80ptプレゼント

1,500万人の利用者がいる老舗のマッチングアプリ。それだけ信頼性が高く、出会いがあるという証。

目次

沖縄(那覇)のママの特徴

沖縄の30代~40代の女性は、温暖な気候や美しい海に恵まれた環境で、活気にあふれています。

伝統的な文化と現代のライフスタイルを結びつけ、家族や地域社会を大切にします。

観光やレジャーが盛んな地域であるため、アクティブで社交的な一面も持ち合わせています。

しかし、初対面の相手や目立つことを得意としないため、ママ活するためには男性は積極性を持って接していかなければなりません。

沖縄(那覇)のママ活の相場

沖縄(那覇)のママ活の相場

ママになりそうな女性が少なめで、ママを見つけるまでの難易度は高い沖縄ですが、ママ活相場自体はどうなのでしょう。

こちらは大体のところですが、食事などのデートの場合、4000円~8000円くらいまでが相場となっています。

東京などに比べると、結構低いのは仕方のないことですね。

数時間のデートになると、1万円~2万円程度なので、そこそこと言ったところです。

でもこの相場、実はママとママ活男子次第なんです。

ママ活男子がママを楽しませることができれば、ママももちろん気分が良くなって、ちょっと割増ということにもなります。

ママの好みの話題が豊富だとか、ママの好みのお店を見つけてきたりとかすれば、ママのご機嫌も良くなり、財布の紐も緩みます。

沖縄県の県民性でもあるのですが、お金に対する感覚もおおらかなんです。

言い方は悪いですが、これ狙い目ですね。

特に沖縄の、ちょっと性格的にも強いキャリア女性だと、気分のいいデートができれば「お小遣いを上乗せ」ということも珍しくありません。

またママ活男子も少ないので、ライバルもまだ多くなくママ募集もしやすいというメリットもあります。

ママ活はこれからと言った趣のある沖縄県のママ活相場、作っていくのはママ活男子次第ということですね。

あわせて読みたい
ママ活のお手当の相場とは?デートや旅行、定期(月極)契約で稼げるお小遣いの平均紹介 ママ活は、一回のデートや食事だけでどれくらいお手当がもらえるのかは、ママやママとの交渉次第なので一概には言えませんが、一般的な相場は存在します。 ここではママ...

沖縄(那覇)でママ活する女性と出会う方法

沖縄(那覇)でママ活する女性と出会う方法

ナンパをする

ママ活をする女性と出会う方法のひとつは、ナンパをすることです。

街中で女性をナンパして、同意を得られればママ活の関係になれることがあります。

経済的に余裕のある女性や、年上の女性が集まりやすいスポットを選んで、声をかけるのが良いでしょう。

ただし、ナンパスポットにいるからといってすべての女性がママ活を望んでいるわけではありません。

そのため、ナンパでママ活の相手を見つけるのはややハードルが高いと言えます。

SNSを通じて探す

ママ活をする女性と出会う方法となるのが、SNSを通じて探すことです。

TwitterやInstagramといったSNSを利用すれば、簡単にママ活の相手を募集することが可能です。

募集用のアカウントを作成し、相手に求める条件や出会える場所などを掲載して募集をかけましょう。

ただし、SNSは匿名で利用できるサービスであるため、連絡してきた相手が業者の場合もあります。

そのため、相手が本当にママ活を希望する女性であるか判断する必要があります。

レンタル彼氏サービスを使う

ママ活をする女性と出会う方法として挙げられるのが、レンタル彼氏サービスを使うことです。

レンタル彼氏サービスに登録しておけば、女性からの指名を受けてデートをすることになります。

レンタル彼氏サービスを利用するのは、一緒に過ごす男性を求めている女性が中心なので、ママ活の関係になることも期待できます。

ただし、レンタル彼氏サービスは登録のために費用がかかってしまうので、費用をかけたくない方にはあまり向きません。

ママ活向けのマッチングアプリを利用する

ママ活をする女性と出会う方法としては、ママ活向けのマッチングアプリを利用することが考えられます。

ママ活向けのマッチングアプリには、最初からママ活が目的の女性が多数登録しています。

そのため、ママ活相手を募集するのに最適な方法と言えます。

さまざまな条件を設定して相手を検索できるので、希望通りの女性とマッチングしやすいメリットもあります。

アプリによっては24時間の監視が行われていることもあり、安心して利用できます。

沖縄(那覇)のママ活相手が探せるおすすめマッチングアプリ

沖縄(那覇)のママ活相手が探せるおすすめマッチングアプリ

Jメール

jメール

公式URL
https://mintj.com/【18禁】

初回無料pt最大1,000円分
主な消費pt・プロフィールの閲覧 0pt(一部消費pt有)
・メッセージ送信 7pt
・受信メッセージを読む 0pt
・掲示板画像を見る 3pt
会員数600万人以上
運営歴20年以上
インターネット
異性紹介事業届出

出会い系アプリの中でも歴史のあるJメールは全国の会員数が600万人を超えてきており、今でも絶大な人気を誇っています。

条件別に探すことができるため最近はママ活アプリとしても人気出てきています。

相手して欲しい女性がたくさん待っていますから、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたいときおすすめのサイトです。

男女ともに無料で登録できるので初期費用は無料です。

退会も自由ですし再登録するときもログインするだけなので簡単です。

今すぐママ活したい人はぜひJメールに登録してみて下さい。

Jメールでママ活するやり方とは?探し方や出会うコツ、口コミ評判の紹介

ラブ

ラブ

公式URL:
http://lovez.jp/【18禁】

初回無料pt無し
主な消費pt・プロフィールを読む 0pt
・メッセージ送信 30pt
・受信メッセージを読む 25pt
・写真を見る 0pt
会員数記載なし
運営歴記載なし
インターネット
異性紹介事業届出

現在いる場所から最も近い女性を探すことができるので、ママ活するのに時間をかけることなく出会うことができます。

登録さえしておけば当日ママ活をしたいと思ったときに対象の女性をすぐに探し出せます。

友達を探している女性もいますから、知り合いになれば末永くママ活ができるようになります。

プロフィールをしっかりと書けば相手からもメッセージが来ることがあるので、どの辺でデートを希望しているのか目的は何かなど具体的に書くことで成功率が高まります。

ラブでママ活した口コミ評判、料金やママと出会うまで。本当に会える?会えない?

イククル

イククル

公式URL:
https://www.194964.com/【18禁】

初回無料pt最大80pt
主な消費pt・プロフを見る 0pt
・メッセージ送信 5pt
・受信メッセージを読む 0pt
・募集画像を見る 2pt
会員数1500万人以上
運営歴20年以上
インターネット
異性紹介事業届出

ママ活をするときに相手の女性がどんなタイプか知りたいときはイククルに登録しておくと便利です。

イククルはみんなの日記で相手の性格を知ることができますから、出会う前に共通の趣味や仕事などから探すことができます。

相手の女性の年齢も出ているので、日記を通して見ていけばママ活を希望している女性を探せます。

比較的年齢層が高めのサイトなのでママ活初心者向けで、これからママ活をしてみたいという方におすすめなマッチングアプリです。

イククルでママ活はできる?最短で見つかるやり方、探し方と口コミ評判の解説

ワクワクメール

ワクワクメール

公式URL
https://550909.com/【18禁】

初回無料P最大120P
主な消費P・プロフを見る 0P
・メッセージ送信 5P
・受信メッセージを読む 0P
・募集画像を見る 2P
会員数850万人以上
運営歴19年以上
異性紹介事業届出

マッチングアプリの中でワクワクメールを知らない人はいないほど、人気の出会い系サイトで数々の実績があります。

ワクワクメールで知り合って結婚したり、ママ活で最高の女性に出会えたというエピソードもあるほど人気で時代の最先端を行っています。

ハンドルネームでの登録が可能なので実名を伏せて相手と話せます。

無料で登録できるので初めてママ活したい人は、ワクワクメールから始めるという方法もあります。

可愛い女性と出会いたいときにおすすめのアプリです。

ワクワクメールでママ活はできる?最速で出会う募集の手順、流れ

デザイア

デザイア

公式URL
https://desire777.com/【18禁】

初回無料pt表記なし
料金スタンダード会員:5,500円/月
ゴールド会員:~7,500円/月
会員数表記なし
運営歴表記なし
インターネット
異性紹介事業届出

デザイアのコンセプトは最初からママ活で稼げるとアピールしているほどママ活に特化したアプリです。

婚活目的でも利用されることがありますが、登録している女性のほとんどがママ活目的です。

登録するといろんな女性からオーダーを受けることがあるので驚く男性もいるほどです。

メッセージがたくさん来るのでどれくらい稼ぎたいのか最初に考えておくとスムーズに交渉ができます。

好みの女性に出会うまで何回でもメッセージがやり取りできるためママ活で稼ぎたい人におすすめです。

Desire(デザイア)でママ活する方法。口コミ評判、料金や探し方、やり方の解説

おすすめママ活アプリの比較表

スクロールできます
初回無料pt主な消費pt会員数運営歴
Jメール最大1,000円分・プロフィールの閲覧 0pt(一部消費pt有)
・メッセージ送信 7pt
・受信メッセージを読む 0pt
・掲示板画像を見る 3pt
600万人以上20年以上
ラブ表記なし・プロフィールを読む 0pt
・メッセージ送信 30pt
・受信メッセージを読む 25pt
・写真を見る 0pt
表記なし表記なし
イククル最大80pt・プロフを見る 0pt
・メッセージ送信 5pt
・受信メッセージを読む 0pt
・募集画像を見る 2pt
1500万人以上20年以上
ワクワクメール最大120pt・プロフを見る 0pt
・メッセージ送信 5pt
・受信メッセージを読む 0pt
・募集画像を見る 2pt
1000万人以上19年以上
デザイア表記なし・スタンダード会員:5,500円/月
・ゴールド会員:~7,500円/月
表記なし表記なし

沖縄(那覇)でマッチングアプリを使ったママ活のやり方、流れ

STEP
マッチングアプリに登録する

まずは、ママ活向けのマッチングアプリに登録しましょう。

現在ではママ活のできるマッチングアプリは数多くあるので、特徴や利用者層などを見て自分に合うものを選ぶのがおすすめです。

STEP
プロフィールを作成する

マッチングアプリに登録できたら、自分のプロフィールを設定します。

プロフィールの内容によってマッチングできるかが変わってくるため、空欄がないようにプロフィールを充実させておきましょう。

STEP
気になる相手を探し、「いいね」を送る

マッチングアプリの検索機能を使って、ママ活の相手となる女性を探します。

条件を指定して検索することで、理想的な女性を見つけることができます。

気になる女性がいれば、「いいね」を送りましょう。

STEP
マッチング後、メッセージを通じて仲良くなる

相手からも「いいね」が送られてくると、マッチングは成立となります。

マッチング後はメッセージでのやり取りができるようになるので、会話を通じて距離を縮めましょう。

STEP
デートの約束をして顔合わせをする

メッセージで十分に仲良くなれたら、デートの約束を取り付けることになります。

お互いの都合の良い日時を設定したら、顔合わせをしてデートを楽しみましょう。

沖縄(那覇)でママ活を成功させるためのコツ

複数のマッチングアプリに登録する

ママ活を成功させるコツのひとつは、複数のマッチングアプリに登録することです。

複数のマッチングアプリを利用することで、より多くの女性とのマッチングの機会が生まれるため、ママ活がしやすくなります。

また、マッチングアプリによって登録している女性の年齢やタイプの層が異なるため、自分に合った女性と出会いやすいマッチングアプリを探すこともできます。

人気のあるマッチングアプリからいくつか選んで利用してみるのが良いでしょう。

ママを一人の「女性」として扱う

ママ活を成功させるコツとなるのが、ママを一人の「女性」として扱うことです。

ママ活をする女性は、自分のことを女性として大切にしてくれる男性と出会いたいと考えていることが多いです。

そのため、ママ活のときは相手のことを尊重し、丁寧に接してあげることが重要となります。

相手の女性が一緒にいて楽しい、気持ちが落ち着くと感じてくれるような対応をしましょう。

女性の気持ちを満たしてあげることができれば、継続的な関係になれることもあります。

応援したいと思ってもらえるような話をする

ママ活を成功させるコツとして、応援したいと思ってもらえるような話をすることが挙げられます。

ママ活をする女性には、相手の男性が夢や目標を叶えるための支援をしてあげたいという方も多くいます。

そのため、女性が応援してあげたいという気持ちを持ってくれるような話をすれば、ママ活の関係になりやすいです。

注意点として、漠然とした目標を話すだけでは説得力がなく、本気でないと見られる可能性があります。

なるべく具体的な話をするようにしましょう。

清潔感のある見た目にする

ママ活を成功させるコツとしては、清潔感のある見た目にすることも大切です。

顔やスタイルの良い男性であっても、見た目に清潔感がなければ女性から好かれることはできません。

そのため、ママ活をするためには身だしなみを整えて清潔感を出すことが必要となります。

服装は高級なものでなくても良いので、明るく清潔な印象を与えるものにしましょう。

凝った服装よりもシンプルなものの方が、清潔感を出しやすいのでおすすめです。

また、髪やヒゲもきちんと整えておきましょう。

沖縄(那覇)のママと行きたいデートスポットはここ!

沖縄のママと行きたいデートスポットはここ!

沖縄のママはどちらかと言うと、自分がデートのときにはリードするタイプです。

でも時には、行きたいところはある、など聞いてくれる細やかさも持っています。

またママ活男子も「実はママと言ってみたい場所があるんですけどどうですか?」などちょっとおねだりするのもたまには悪くありません。

そんなふうに頼られるのも嬉しい沖縄ママのために、デートスポットをいくつか知っておきましょう。

まつもと本店

所在地沖縄県那覇市松山1-10-8 2F
URLhttps://agu-matsumoto.com/
営業時間17:00〜22:00
電話番号098-861-1890

美味しい、あぐー豚のしゃぶしゃぶの食べられるお店です。

実はこちら、ちょっとお値段が高いお店で、そのお陰で若い人の出入りは少なく、落ち着いて食事ができるという特徴があります。

ママと2人でゆっくりと美味しいしゃぶしゃぶを、心ゆくまで堪能できるのですね。

メニューも大変豊富なので、ママの気に入るメニューももちろん期待できます。

人気のお店なので、予約しておくといいでしょう。

デパートリウボウ

所在地沖縄県那覇市久茂地1丁目1番1号
URLhttps://ryubo.jp/
営業時間全館 【B1F〜8F】10:00~20:00
2F 樂園CAFÉ 8:00~20:00
電話番号098-867-1171

ゆいレールの県庁駅前駅からすぐのところにある、沖縄のデパートです。

デパートと言えば、もちろん買い物です。

買い物大好きママには最適のスポットです。

加えてここは、劇場まである複合施設にもなっています。

ママと買い物して食事して、そして劇場で楽しむという1日デートも可能ですね。

半日デートや1日デートなどには、おすすめのスポットです。

沖縄美ら水族館

所在地沖縄県国頭郡本部町石川424
URLhttps://churaumi.okinawa/
営業時間通常期 8:30~18:30
繁盛期 8:30~20:00
定休日12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
電話番号098-861-1890

デートの定番は水族館です。

「でも沖縄のママにはおなじみの場所では?」と思ってしまいますね。

しかし地元の名所は意外と、地元の人は行かないというのも事実です。

東京都民が東京タワーに行かないのと、同じことですね。

なので日頃疲れをためているママのリフレッシュのためにも、この水族館に誘ってみましょう。

海の生き物を眺めて2人、リラックスにリフレッシュが出来ますよ

本当にやっている女性いる?沖縄(那覇)でママ活する女性の理由

旦那やパートナーとの関係が上手くいっていないから

ママ活をしている女性の中には、夫やパートナーがいる方も多いです。

「関係が上手くいっていないから」というのがママ活をする理由の一つ。

夫やパートナーがいても、割り切った楽しいお付き合いができるのがママ活のメリットです。

こういった理由でママ活をしている女性は、寂しさを癒やしてほしいという欲求があります。

優しくよりそってあげるのがママ活を成功させるポイントです。

夫やパートナーとの関係を相談してくる方もいるので、共感を示してあげましょう。

女性として大切にされたい

年齢を重ねた女性は、女性扱いされることが少なくなる傾向があります。

しかし、女性は何歳になっても女性です。

女性として大切にされたり、お姫様扱いされたいといった願望はなくなりません。

男性に女性扱いされることを目的に、ママ活をしている女性は多いのです。

こういった女性相手には、紳士にエスコートしてあげることが重要です。

「今日もキレイですね」、「その洋服似合っている」など、容姿を褒めてあげればママは女性扱いされていると実感できます。

疑似恋愛でトキメキたい

擬似的な恋愛関係にトキメキを求めるケースです。

男性との出会いがない、夫との関係がマンネリ化してきてドキドキがないといった理由が多い傾向があります。

恋愛そのものをめんどくさいと感じる女性も増えており、後腐れなく手軽に楽しめるママ活のニーズが高まっているのです。

このタイプの女性相手には、恋人のように振る舞うのがポイント。

対等な関係を求めているケースが多いので、失礼にならない程度に距離をつめましょう。

性欲を発散したい

女性にとって若い男性の体は魅力的です。

しかし、性的な風俗には行きたくない、初対面の男性と性的な関係を持つのは抵抗がある、という女性は少なくありません。

ママ活なら、風俗店に行かずとも男性と関係をもてる可能性があります。

数回ほどデートを重ねてから、体の関係に進むかどうか考えられるので女性にとっては安心です。

ママ活は体の関係を持つかは人それぞれですが、より高いお手当がほしいなら検討しても良いでしょう。

ただし、体の関係を求めていないママもいるので、見極めが重要です。

沖縄(那覇)でママ活した人の口コミ・評判・体験談

会社を経営している人の奥さんとママ活してます。旦那が出張に行くことが多くて暇をしているとのこと。平均で月4回、多い月だと6回くらい。ちょっと上から目線なのでそれさえなければ完璧。

会うときはいつもホテルと決めています。繁華街が多くないから知り合いに見られないか心配で、食事とかは断ってます。前にママと歩いてるときに友達を見かけて焦った。

正直、あんまりママ活しやすい地域とは言えない。アプリで探してもママ活してる人はそんなに多くないし、アプリに張り付かないと見つけるのが難しいかも。新規登録の人がおすすめ。

食事して1回3,000円。相場よりも低いからもっと高くしてほしいけど言い出せないです。学生だしお金ないからいいけど、最初にもうちょっと高く条件つけておけばよかったかな。

アプリに登録して、たまに探していました。じっくり探したわけじゃないから、ママが出来るまで半年くらいかかった。思ってたより時間がかかるから、本気で探すなら何個かアプリを併用した方がいいと思う。

ママが見つかるまでに時間がかかったという人が多いです。

アプリ1つだと人数も少なくなるので、使いやすいアプリをいくつか登録しておくと良いですよ。

知り合いに見られたくない人は、住んでいる場所から少し離れた場所で会うようにしましょう。

沖縄(那覇)でのママ活のまとめ

沖縄でのママ活のまとめ

ここまで、沖縄でママ活募集する方法!お手当の相場、おすすめデートスポット、ママ活アプリ、サイト紹介を紹介してきました。

まだママの数も少なく、ママ活自体の認知も低い沖縄県です。

しかし沖縄女性は細かいことは気にしないおおらかな気性であり、そして恋愛には積極的な面を持っています。

まさにママとしては理想的と言っていいでしょう。

恋愛においては、どちらかというと男性をリードする側に回るのが沖縄の女性です。

タイプとしては草食系男子のほうが好みなんです。

なので、あまり甘え過ぎはいけませんが、ちょっとママに頼ってみたりするのも悪くありませんね。

特に将来の夢を会話に乗せて、それに対するアドバイスを求めてみるのも、効果的です。

まだまだ盛んとは言えない沖縄県のママ活は、これからが本番です。

それに向かって早めに開始、パイオニアとなる意気で頑張って開始、邁進してください。

この記事を書いた人

目次