交際クラブ利用者の男女の年齢層とは?年齢制限や歳を偽る人はいる?

裕福な男性と魅力的な女性の、出会いの場として提供されている交際クラブ。

一般的には大人の男性と若い女性という組み合わせですが、具体的にそれぞれの年齢はどうなっているのでしょうか?

そんな交際クラブの年齢層について解説します。

目次

交際クラブに会員登録している女性の年齢層

一般的に、交際クラブに登録している女性の年齢層は20代~30代が中心です。

この年齢層が男性からの需要も最も高く、また女性側も積極性があり、お金を使う機会が多いのもこの年齢層です。

ただしそれが全てではなく、たとえば20歳前後や40代以上の女性もいます。

未成年はこういったサービスが利用できないので、18歳以上になりますが、上の年齢は男性とのお付き合いに慣れたベテランもいるので、かなり高い年齢の人もクラブによってはいます。

交際クラブに会員登録している男性の年齢層

交際クラブに登録している男性会員の年齢層は女性よりも高めになり、40代から50代ほどが中心です。

基本的に経済面で裕福でなければならないので、会社でそれなりの地位になったり、独立してしっかりとした収入を得られるようになるのがこれくらいの年齢ということでしょう。

ただし若くして経営で成功している30代もまったくいないわけではなく、また経済面で言えば60代以上でも余裕のある男性は少なくありません。

交際クラブに登録するのに女性の年齢制限はある?

これは交際クラブのコンセプトによって変わります。

全体的で言えば、年齢の上限を設けていないクラブもあり、規則としても上限を設けていない交際クラブもあります。

ただし、交際クラブでは若さや容姿を絶対条件としていることもあり、そうしたクラブでは40代未満などの条件が明記されている所もあります。

また、未成年の利用はできず、仮に18歳以上であっても登録できなかったり、親権者の同意が必要などの条件を設けているところがほとんどです。

交際クラブのお手当は年齢で違いがある?

基本的には交際クラブでの男女の関係は個人間の問題なので、年齢ではっきりとお手当について区分けがされているわけではありません。

とは言え、需要があって成り立つものでもあるので、基本的には女性年齢が若いほどお手当は高めになる傾向にあります。

しかし、ただ若ければ良いというわけではなく、マナーがなっていなかったり、コミュニケーションが取れないなどの問題も多いので、20代後半~30代前半くらいが最も人気のある世代と言えます。

その世代を越えると、徐々にお手当は下がっていきます。

交際クラブで年齢をごまかすことはできる?

結論から言えば、交際クラブで年齢を誤魔化すことはできません。

なぜならば、交際クラブには入会の際には面談があり、そこで身分証明書などによる本人確認も行われます。

身分証明書は公的に発行されているものが求められるので、年齢を誤魔化すことはまずできないでしょう。

仮に身分証明書を誤魔化せたとしても、仕草や話す内容などからいずれバレてしまいます。

もしも年齢詐称がバレれば、ブラックリストに入れられてしまうといったこともあるので気をつけましょう。

交際クラブの年齢で気をつけたいことは?

年齢詐称をしてはいけない

先ほども触れたように、交際クラブの登録には身分証明書による年齢確認が必須で、年齢詐称をすることはほぼ不可能です。

もし、身分証明書を偽造するようなことがあれば、法律違反にもなるので気をつけましょう。

特に、未成年を登録することは、法律に反してしまうことになるので交際クラブ側としても敏感です。

未成年女性が交際クラブを利用しようとして、それがバレてしまった時には他のクラブも含めて情報が出回り、どこもで出入り禁止になってしまう可能性があります。

自分の年齢に見合ったサービスを選択する

交際クラブには、それぞれのコンセプトによって年齢層なども違っていることが多くあります。

熟女を求める男性ばかりが集まるところもあり、そうした場所では高年齢が求められます。

このように、現在の自分に合った交際クラブを選ぶことも大切です。

需要のない場所に無理に登録しても、まずマッチングされなかったり、せっかく出会った男性にバレて意味がなくなってしまったりするので、自分がどこに求められているかを見極めることが重要です。

交際クラブと年齢に関してのまとめ

交際クラブでは一般的に、大人の男性と若い女性の出会いが求められます。

そのため女性は若いほうが有利になる傾向はありますが、未成年の登録は許されていません。

また高い年齢層が求められることもあるので、自分に合ったクラブを選ぶのが良いでしょう。

この記事を書いた人

目次